リストからメールアドレスの解除

当社でも(あらかじめ希望があった人に)5000件くらいのニュースの発送を手伝ったことがあるのですが メールアドレスの削除を「このメールに返事してください」というようなことを すると処理に異常に時間がかかります。自動化するにしてもエラー処理とか例外処理とかがたくさんあってすごく複雑なソフトになります。 たかだか5000件くらいで大騒ぎしたのですから何十万件も送るメールでその処理を するのは極めて大変ですからやっていないと思ったほうがいいのかもしれません。

本当に削除することを考えているのでしたらフォームから入力してもらうのがいいです。 データが整理された形で残るので処理が簡単になります。ということはwwwサーバーがなくてはいけないわけです。自分のホームページを公表できないような宣伝やニュースのメールは送るなということですね。
spam情報トップへ