smurfアタックというのが最近またはやっているようです。
 
これはルーターに対し最後が255のアドレスにpingを仕掛け
トラフィックに混雑を起こすものです。これをやるとネットワーク
の全部のマシンが応答してしまいトラフィックが増えてネットワーク
がパンクします。
 
Yamahaのルーターであれば
http://www.rtpro.yamaha.co.jp/RT/FAQ/IP-Filter/smurf-attack-filter.html
の説明にあるように
 
ip filter directed-broadcast on 
 
の設定を一発入れるだけで防ぐことができますのでお試しください。
 
Yamaha以外でもあるかもしれません。ない場合にはそのアドレスに
pingなどを送ってくるサイトのアドレスを拒絶することで
防止できますがそのようなサイトは出たり消えたりしますので
たいへんですね。
トラフィックがおかしいとおもったらフィルタをかけるというのが
現実的対策ではないでしょうか。
 
そのような設定がされていないネットブロックを登録した
サイトhttp://www.netscan.org/
がありAT&TとかNTTとか通信業界の巨人もたくさんのルーター
(これはネットブロック1つになるのでしょう)登録されて
しまっていますのでまだ意識としては低いようですね。
 
常時接続されているお客さんは要注意(ダイアルアップの場合は不要です)
 
smurfの説明は
http://isl.educ.fukushima-u.ac.jp/~shinoda/net-docs/CERT/CA-98.01.smurf.html
にあります。
 
smurfとはマンガのキャラクタで青と白の服ているもので
http://www.smurf.com/
がそのサイト

spam情報トップへ